日本統合医療普及推進協会(統医協:JAPM)は、より多くの人々の「健康長寿」と幸せのために、医療人と企業人が連携して、患者主体の統合医療の普及推進を図ります。
日本統合医療普及推進協会  
ホーム News Topics セミナー情報 協会概要 入会のご案内
新規企業会員募集
総合医療ジャーナル記事
総合医療ジャーナル定期購読お申し込み
セミナー情報
セミナー情報

機能性表示の規制改革でセミナー(2月19日)

日本統合医療普及推進協会(統医協)では、2018年2月19日(月)に、東京・お茶の水の中央大学駿河台記念館で、2018年第1回セミナーを開催します。
機能性表示食品制度が4年目を迎える今年は、規制改革推進会議の第1次答申を踏まえて新たな規制の在り方の検討が行われます。セミナーでは、内閣府規制改革推進会議委員の森下竜一氏(大阪大学大学院医学系研究科教授)に、軽症者データの使用と機能性表示への影響、生鮮食品での疾病を対象にした観察研究の使用とその表現などについて解説してもらいます。
また、老化や生活習慣病の指標として慢性炎症が注目を集めていますが、この炎症抑制に効果のある食成分ポリアミンの研究で知られる自治医科大学の早田先生に最新研究を交えて、お話を頂きます。

◆日 時:平成30年2月19日(月)13:00〜16:00
◆会 場:中央大学駿河台記念館(東京都千代田区駿河台3-11-5)

<講演1> 13:00〜14:15
「規制改革推進会議の答申で機能性表示食品制度等がどう変わるか」
講師:森下竜一氏(内閣府規制改革推進会議委員、大阪大学大学院医学系研究科教授)

<講演2> 14:30〜16:00
「食成分であるポリアミンによるアンチエイジング効果」
講師:早田邦康氏(自治医科大学大学院医学系研究科教授、同大学附属さいたま医療センター循環器病臨床医学研究所所長)


参加申込書参加申込書pdf

参加費 一般の方(医師の方も含む)10,000円(1名)、会員の方5,000円(1名)
申し込み 下記申込用紙にご記入の上、FAXで当協会事務局03-3836-2810までお送り下さい。
申込用紙 [ PDF ]
お問い合わせ 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-5-3 偕楽ビル新外神田 5F

日本統合医療普及推進協会事務局  Fax:03 –3836-2810 Email::j.apim@yj8.so-net.ne.jp
参加費振込み先 三菱東京UFJ銀行築地支店 普通0087466
ニッポントウゴウイリョウフキュウスイシンキョウカイ
※振込み受領証のコピーを入場券としますので、当日受付に必ずご持参下さい。
(当日現金払いは不可。)


2017年度第7回総会・記念セミナー

★7月13日(木)に「未病対策」テーマに記念セミナー

日本統合医療普及推進協会(統医協)では、来る7月13日(木)に、東京都千代田区の中央大学駿河台記念館を会場に、「2017年度第7回総会・記念セミナー」を開催します。記念セミナーでは、「未病対策」について、医師と民間保険会社の立場から講演して頂きます。
「未病医学認定医」や「未病専門指導師」を養成する日本未病システム学会の福生吉裕理事長(博慈会老人病研究所長)は、未病値に応じたサプリメントの選び方や、薬局との連携などについて解説して頂きます。健康を維持すれば保険料が安くなる、通称"未病保険"と呼ばれる新型保険を開発した健康年齢少額短期保険椛纒\取締役の大橋宏次氏には、「未病医療をサポートする健康年齢保険」をお話しして頂きます。

◆日 時:平成29年7月13日(木)15:00〜16:50
◆会 場:中央大学駿河台記念館(東京都千代田区駿河台3-11-5)
◆テーマ:「未病対策におけるサプリメントの可能性」

<講演1> 15:00〜16:10
「動き出した未病サポーター(健幸アンバサダー)200万人養成に向けての学会の取り組み」
講師:福生吉裕氏(日本未病システム学会理事長、日本医大連携教授、博慈会老人病研究所長)

<講演2> 16:10〜16:50
「保険会社から未病保険への取り組みについて」
講師:大橋宏次氏(健康年齢少額短期保険株式会社代表取締役)


参加申込書統医協実技講習会の参加申込書pdf

参加費 一般の方(医師の方も含む)10,000円(1名)、会員の方5,000円(1名)
申し込み 下記申込用紙にご記入の上、FAXで当協会事務局03-3836-2810までお送り下さい。
申込用紙 [ PDF ]
お問い合わせ 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-5-3 偕楽ビル新外神田 5F

日本統合医療普及推進協会事務局  Fax:03 –3836-2810 Email::j.apim@yj8.so-net.ne.jp
参加費振込み先 三菱東京UFJ銀行築地支店 普通0087466
ニッポントウゴウイリョウフキュウスイシンキョウカイ
※振込み受領証のコピーを入場券としますので、当日受付に必ずご持参下さい。
(当日現金払いは不可。)


会員及び一般向け 2015年度第4回勉強会

【日時】
平成28年2月29日(月) 午後1時〜5時15分

【会場】
糖業会館(東京有楽町・日比谷、ニッポン放送のビル)

『健康サポート(かかりつけ)薬局 』 導入で調剤薬局で健康食品が売れる!

(1)「健康サポート薬局」で服薬・健康・サプリの指導を!
13時〜14時30分
<講師>
一般社団法人日本女性薬局経営者の会 会長 / 医薬情報研究所(株)エス・アイ・シー取締役 / 薬剤師
堀 美智子 先生

健康サポート(かかりつけ)薬局の役割としての服薬指導・健康指導・サプリ指導の必要性とその実現可能性について解説する。

(2)薬に頼らない健康法
14時45分〜16時15分
<講師>
一般社団法人国際感食協会代表理事 / 薬剤師・栄養学博士 / NPO 法人統合医学健康増進会常務理事
宇多川 久美子 先生

今話題のベストセラー「薬剤師は薬を飲まない」の著者が、自然治癒力の存在を忘れ薬に頼りすぎている日本の現状に警鈴を鳴らす。

(3)医療制度の改革が健康食品業界に及ぼす影響
16時30分〜17時15分
<講師> 三生医薬(株) 営業本部 執行役員副本部長 小川 一彦 氏

改革のキーワードは自己責任・自助努力。自分自身の健康は自分で守る意識。自分の健康と日本の医療制度を守るために、「食」の果たす役割を考えるキッカケの材料を提供する。


参加申込書統医協実技講習会の参加申込書pdf

参加費 一般の方(医師の方も含む)8,000円(1名)、会員の方3,000円(1名)
申し込み 下記申込用紙にご記入の上、FAXで当協会事務局03-3836-2810までお送り下さい。
申込用紙 [ PDF ]

*注
定員60名(先着順で60名に達し次第締め切ります) ※当日現金扱いは致しません。
お問い合わせ 〒101-0021 東京都千代田区外神田6−5−3 偕楽ビル新外神田 5F

日本統合医療普及推進協会事務局  Fax:03 –3836-2810 TEL:090-3147-1341
参加費振込み先 三菱東京UFJ銀行築地支店 普通0087466
ニッポントウゴウイリョウフキュウスイシンキョウカイ
※振込み受領証のコピーを入場券としますので、当日受付に必ずご持参下さい。


第5回年次総会及び記念講演会

【日時】
平成27年6月17日(水) 13時〜17時

【会場】
糖業会館(東京有楽町・日比谷、ニッポン放送のビル)

『第5回年次総会及び記念講演会 』

◇ 第5回年次総会(会員の方のみ) 13時〜14時
◇ 記念講演会(一般の方も参加可) 14時〜17時

(1)抗疲労のメカニズムと機能性表示
14時〜15時 講師:大阪大学大学院医学研究科特任教授 梶本 修身 先生
「抗疲労」研究の第一人者である先生に、体験例をもとに抗疲労のエビデンスの求め方と抗疲労に役立つ素材について具体例な研究例を挙げて解説していただく。

(2)生活習慣病の予防に向けたサプリメントの活用法
15時10分〜16時30分 講師:大阪大学大学院医学系研究科教授 森下 竜一 先生
内閣府の規制改革会議委員である先生に、制度発足後の「機能性表示食品」を活用した生活習慣病の予防に向けた、特に医療機関での活用法を提案していただく。

(3)機能性表示食品の企画から発売まで〜抗加齢協会にできること
16時30分〜17時 講師:日本抗加齢協会 事務局 細山 浩 氏
日本抗加齢医学会と協業する日本抗加齢協会の事務局として、健康食品企業の「機能性表示食品」開発にサポートできる内容について具体的にご紹介いただく。

◇ 懇親会(一般の方も参加可) 17時〜 会館地下「綴り」


参加申込書統医協2014年度第3回勉強会(案内文)決pdf

参加費 【講演会】 一般の方(医師の方も含む)5,000円(1名)、会員の方無料
【懇親会】 一般の方(医師の方も含む)・会員の方いずれも有料 6,000円(1名)
申し込み 下記申込用紙にご記入の上、FAXで当協会事務局03-3836-2810までお送り下さい。
申込用紙 [ PDF ]

*注
定員60名(先着順で60名に達し次第締め切ります) ※当日現金扱いは致しません。
お問い合わせ 〒101-0021 東京都千代田区外神田6−5−3 偕楽ビル新外神田 5F

日本統合医療普及推進協会事務局  Fax:03 –3836-2810 TEL:090-3147-1341
参加費振込み先 三菱東京UFJ銀行築地支店 普通0087466
ニッポントウゴウイリョウフキュウスイシンキョウカイ
※振込み受領証のコピーを入場券としますので、当日受付に必ずご持参下さい。


会員及び一般向け 2014年度第3回勉強会

【日時】
平成27年2月16日(月) 午後1時15分〜5時15分

【会場】
糖業会館(東京有楽町・日比谷、ニッポン放送のビル)

『日本の機能性表示制度と医療機関でのサプリメント活用の可能性 』

(1)米国腫瘍学会視察報告〜代替医療に対する取り組みの日米格差
13時15分〜14時45分 講師:医療ジャーナリスト、HRD椛纒\取締役社長
森 宏之氏
統合腫瘍学会の大会、乳がンの治療ガイドライン、医療用サプリメント、がん研究の世界的医療機関MDアンダーソンがんセンターなどを通じて、米国の統合医療の現状をレポートする。

(2)米国の統合医療の現状と日本の統合医療の展望
15時〜16時 講師:大阪大学大学院・医学系研究科生態機能補完医学講座 教授
伊藤 壽記氏
厚生労働省、政党、医療界などを通じて日本の統合医療の現状を、厚生労働省の元「統合医療」のあり方検討会の委員で大阪大学病院に統合医療外来で取り組む立場から、日米の統合医療の現状を明らかする。

(3)新たな機能性表示制度とサプリメントの医療分野での可能性
16時15分〜17時15分 講師:大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学 教授  
内閣府規制改革会議委員  森下 竜一氏
近くガイドラインが出て、新しい機能性表示制度が2015年4月から実施される。本講演では、その制度概要を解説し、企業の取り組みに役立つ情報を提供するほか、医療機関でのサプリメントの販売が正式に認められたことから、今後のドクターズ・サプリの可能性にも言及する。


参加申込書統医協実技講習会の参加申込書pdf

参加費 一般の方(医師の方も含む)8,000円(1名)、会員の方3,000円(1名)
申し込み 下記申込用紙にご記入の上、FAXで当協会事務局03-3836-2810までお送り下さい。
申込用紙 [ PDF ]

*注
定員60名(先着順で60名に達し次第締め切ります) ※当日現金扱いは致しません。
お問い合わせ 〒101-0021 東京都千代田区外神田6−5−3 偕楽ビル新外神田 5F

日本統合医療普及推進協会事務局  Fax:03 –3836-2810 TEL:090-3147-1341
参加費振込み先 三菱東京UFJ銀行築地支店 普通0087466
ニッポントウゴウイリョウフキュウスイシンキョウカイ
※振込み受領証のコピーを入場券としますので、当日受付に必ずご持参下さい。


会員及び一般向け 2014年度第2回勉強会

【日時】
平成26年10月23日(木)午後1時15分〜4時30分

【会場】
持田製薬株式会社 本社 ルークホール 東京都新宿区四谷1-7(四ツ谷駅徒歩5分、外堀通り市ヶ谷方向左折)

『食品の新たな機能性表示制度の今後の行方〜
〜健康長寿社会の実現に向けて 』



(1)健康長寿の延伸に向けた食品の新たな機能性表示制度の課題と今後
13時15分〜14時15分
講師:大阪大学大学院医学系研究科教授 内閣府 規制改革会議 委員 森下 竜一 先生

(2)食品の新たな機能性表示制度に向けた産業界の取り組みと今後の対応
14時15分〜15時
講師:
健康食品産業協議会専門部会、国際栄養食品協会(AIFN)副理事長 在日米国商工会議所(ACCJ)ダイエタリーサプリメント小委員会 委員長 天ヶ瀬 晴信 先生

(3)食品の新たな機能性表示制度〜ナチュラルメディシンデータベース(NMDB)の活用
15時〜15時30分
講師:
一般社団法人 日本健康食品・サプリメント情報センター理事 同文書院株式会社 代表取締役 宇野 文博 先生

(4)食品の新たな機能性表示制度の問題点や課題、今後の方向性について
15時30分〜16時30分
演者&参加者によるクロスオピニオン、情報共有化など
総合討論


参加申込書統医協実技講習会の参加申込書pdf

参加費 一般の方(医師の方も含む)8,000円(1名)、会員の方3,000円(1名)
申し込み 参加申込用紙にご記入の上、FAXで当協会事務局03-3836-2810までお送り下さい。
お問い合わせ 〒101-0021 東京都千代田区外神田6−5−3 偕楽ビル新外神田 5F

日本統合医療普及推進協会事務局  Fax:03 –3836-2810 TEL:090-3147-1341
参加費振込み先 三菱東京UFJ銀行築地支店 普通0087466
ニッポントウゴウイリョウフキュウスイシンキョウカイ
※振込み受領証のコピーを入場券としますので、当日受付に必ずご持参下さい。
ご注意!!今回は薬業健康食品研究会との共催です。統医協の受付へお越し下さい。
当日現金払いは不可。


平成26年7月2日「第4回定例総会」および「記念講演会」を開催

お申し込み書ダウンロード

◇ 日時: 2014年7月2日(水)13:30〜
◇ 場所: 糖業会館 2階 (有楽町 日本放送本社ビル 丸の内警察署となり) 千代田区有楽町1-9-3


【総会・記念講演スケジュール】
13:30 開場
14:00〜15:00 【記念講演】
安倍政権のサプリメントに関わる2つの課題
(1) 病院でのサプリメント販売の解禁
(2) 消費者庁の機能性表示検討の今後
講師:内閣府・規制改革会議委員、大阪大学大学院医学系研究科 教授 森下 竜一 先生
15:30〜 【総 会】
事業報告、決算報告、来年度事業計画など
17:00 情報交換懇親会 同ビル地下「綴(つづり)」にて
19:00 閉会


参加申込書統医協実技講習会の参加申込書pdf

注意:下記申込書にご記入の上、FAXで 03-3836-2810までお送りください。
お支払いは下記口座 宛に事前にお振込いただき、当日振込受領証のコピーを受付にご持参ください。
振込先 : 三菱東京UFJ銀行 築地支店 普通 0087466 日本統合医療普及推進協会
日時 2014年7月2日(水)13:30〜
会場 糖業会館 2階 (有楽町 日本放送本社ビル 丸の内警察署となり) 
( 千代田区有楽町1-9-3 )
参加費 [会員]
記念講演・総会……無料
懇親会費……1名 6,000円
[一般]※医師を含む
記念講演のみ……1名5,000円
申込先 日本統合医療普及推進協会
FAX:03-3836-2810
※お問い合わせ 事務局長:小山田 康之  携帯電話:090-3147-1341
Page Top
  日本統合医療普及推進協会
〒101-0021
東京都千代田区外神田6-5-3
偕楽ビル新外神田5F
TEL:090-3147-1341
FAX:03-3836-2810
 
≪事業・活動内容≫
1) サプリメント推進セミナー(統医協カンファレンス)の開催 【企業会員向け】
2) 統合医療実践セミナー(実技講習会)の開催 【医療会員向け】
3) 企業会員・医療会員の交流会の開催
4) 情報提供(Webサイト、会報紙、ニューズ・レター等)

Copyright(c) Japanese Association for Promotion of Intergrateed Mediceine All right reserved.